2010年 07月 27日
T.M.P(仮) 6
生まれて初めてです。




「感謝状」なるものを頂いたのは・・・

f0172183_1722116.jpg

設計・監理で関わっているからといっても、建築は一人の力でどうこうなるものではありません。 
完成まで辿りつけたのは、関係者全員の苦労や葛藤・努力がそこにあったからです。

一定の制限があるなか、100%完璧にケアすることもなかなか困難です。
(世の中の事柄は全てそうかも知れません)
でも、同じ方向を向いた仲間と協力しあえ、様々な障害を乗り越えながら、
そこに「なんとかして創るんだ!」という共通のパワーが生まれるからこそ、実現という二文字が見えてくるのだと思います。

また、ともすれば僕らは「なるべく損しないようにモノを売り買いする社会」に慣れ過ぎているような気がしています。
が、誤解を恐れずに言えば、例えば建築は博多山笠のような「お祭り事」に近い感覚があると考える時があります。
様々な役割を持った多くの人間が、工場ではない「現場」でモノを創造する。
損得勘定に勝る「共通の熱」がそこに生まれるからこそ、100%が120%にもなり150%にもなりえるのだと思います。

そんな瞬間に関われることができ、僕のほうこそ皆さんに感謝しています。

f0172183_18245918.jpg

f0172183_18254042.jpg

f0172183_18255523.jpg

f0172183_18261896.jpg

f0172183_18263483.jpg

[PR]

by ysstudio | 2010-07-27 18:28 | 現場 | Comments(2)
Commented by ししょう at 2010-08-19 14:22 x
いいよね。落成式の酒がいっちゃんうまい!
Commented by ysstudio at 2010-08-19 15:40
早速のコメント、ありがとうございます!
今度あそびにいきます。

P.S/ドキドキしてましたが、無難的コメントで安心しました。
   (ここで出前の注文とかヤメてくださいね・・・)


<< →現調→撮影→点検→      T.M.P(仮) 5 >>